ナイター初観戦♪(2015.5.12)

『パパ氏がドームのチケットを貰ったので行ってくる』
『何戦?席どこ?』
『広島、1階内野席。授乳室の場所とお湯があるか調べて』

この時点であひも真ん中ちゃんも引き換え券だった事を知らなかった

『ついでにそちらにそのまま行って居候する』

真ん中ちゃんの仕事復帰のため旦那さんは転職(只今有給消化中)
新居を探すためにみんなで来るらしい(にゃんこ達は先月から居候中であります)

『コストコなう』

のんきだよね
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
途中で買い物してたらしい

あひもこの日は試写会だったので帰りに待ち合わせして乗せてもらお


ドーム到着後。。。



『うちら立ち見かも』
『なんで』
もらったの引き換え券だった。一塁側終了』
『3塁側は?』
『並んでもいいけど立ち見かもしれませんだって』
『カープだよね』
『今日の先発マエケンヤデ』

あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
それからあひたんは当日券探し
お孫を立ち見で見せるなんて
チケット購入画面を見ていると

『座れるぅ』
『ギリで席を確保できたみたい』
3塁側
『人ちっちゃ』


『巨人側がよかった』
『カープ女子にせさるなよ』
『坂本女子にさせる』

この日、まだ復帰していなくて残念ながらスタメンではありませんでした
翌日は笑顔の坂本くんに会えたのにね(*≧m≦*)ププッ

後ろの席ではカープおばちゃんが
周囲ではカープの応援団が
初観戦
そんな中でも応援団ウォッチングのあとお昼寝するタフなお孫ちゃま

『ゲーム終了後、授乳室でお湯をもらうから22ゲート前で待ってて』

水道橋に到着したのがゲーム終了30分
来るわ来るわ
観戦後のファンが駅に向かって押し寄せてきます
待ち合わせ場所、誤ったな
陸橋は渡れないので下から遠回りしてやっとドームに到着

そして駐車場へ

駐車場代3,500円


教訓:
その1 引き換え券は早めに並んで指定席券と交換しましょう
その2 HPには表示されていなかったけれどドーム内の授乳室に調乳用のお湯はあります
その3 終了直後の水道橋からドームには向えない(笑)


もう10年以上前かな
会社のおじさま(神奈川在住のベイスタファン)にチケットをもらい
末っ子ちゃんと観戦したことがあります
帰りはベイスターズの応援歌を完コピしてましたっけ
子供は子供なりに楽しむものですね

theme : お孫ちゃま
genre : ライフ

石和温泉(2015.4.26)♪

夜は場所が変わったため
なかなか寝つけなかったお孫ちゃま
みんな寝不足ですが早朝風呂は絶対に入りたいあひたん

客室露天風呂付きだったら風呂で寝てるかもね
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
ひんやりした朝もやの中
鳥のさえずりを聞きながらの風呂はサイコーだぜぇ(うぉーい)


朝食はブッフェです
なぜか母がてんこもりのおかずを持ってきてた
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
絶対に食べないであろうパイナップルも
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

楽しそうです

ではでは出発~


お土産はココに決めていました
桔梗屋
桔梗屋さんの信玄餅

自宅用は隣接しているアウトレットで購入たくさん食べますからね

信玄餅ソフト
このソフトクリームが食べたかったのです

まだ食べられないお孫はソフトクリームにな~れ
お孫ソフトクリーム

あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは


次の場所へ向かいましょ


『まだ、お腹がすいていないから次の所に行ってもいいよね』
『あたしは朝から食べてないからお腹がすいて我慢ができないよ』

(^・ω・^).....ンニュニュ?

いまなんて

『何にも食べてないんだよ』


_-)))コソコソ

食べてたぞー。
苦手なパイナップルもだぞー。


腹減りならばコンビニでサンドウィッチを購入
車中で食べていました




続きまして   ハーブガーデン

ハーブ庭園 旅日記

HPで調べたら無料だと言うのでチューリップ畑でも堪能しようと。。。

枯れてた

ですよね

おわってました(*/∇\*)キャ




こちらは受付すると
とてもユニークな案内人が担当してくれるんです

チューリップはですね
順番に咲いていくんです
歌にもあるでしょ、『あか~しろ~きいろ~』って
だから、いま咲いているのは最後の黄色なんですぅ

こんな感じです


ハーブの種類
日本のハーブの種類ってこんなにあるのね


もうすこしするとバラの季節になりますね
花壇

無料の足湯もあります
足湯
気温26℃
熱めお湯に入るのは遠慮しました(笑)

こちらでは
真ん中ちゃんにローズゼラニウムの化粧水を
母にはスペアミントの苗をプレゼント


帰り道
母のサブバッグを覗いてみると。。。
サンドウィッチが残っている
食べてないと思っているけれどお腹はそんなにすいてなかったんだね

きっと忘れているだろうからと(つぶれちゃうからね)あひのバッグに移しておき
帰りみち頂戴いたしました
ふと、不安になる瞬間

最近はかなり認知が進んでいます
うちに遊びに来た時も
下駄箱に財布を隠し
帰りの道中で財布がないと大パニック
交番に届けている最中に夫から見つかったと連絡があり平謝り


毎日が不安で緊張続きなので
今回のプチ旅行は息抜きになったかな



さてさて
本日は真ん中ちゃんの25歳の誕生日
四半世紀ですよ
その間に結婚しお子も誕生し
これから職場復帰のために断乳し
毎日が大変であろう


が、しかーし
これからの半世紀は
是非、旦那さまと娘ちゃんとこれから産まれてくるかもしれない弟か妹たちのために
捧げてくださいな

自分の楽しみをすこーしずつストックしておいて
手が離れた頃に満喫できるように、ね




あひたんは
みんなの笑顔がイチバンのご馳走です(あとビールね)
あと、ダフメイもね
あと…ないです (・・*)ゞポリポリ


体力勝負、ガンバです

theme : 温泉♪
genre : 旅行

石和温泉(2015.4.25)♪

『温泉に入りたい~』

雪解けは走行が難しくGWは人が多く歩くのが難しくなるので
GWの1週前に行って来ました


本当は草津温泉が良かったんですけどね
いつもお世話になっているかんぽの宿
昨年いくつかの施設を売却してしまい、草津の施設も民間へ

源泉掛け流し介護機能付きの露天風呂はなかなか見つかりません
あひたんの運転で行かれる温泉地は限られる(笑)

今回予約したのはかんぽの宿石和温泉
身障者手帳を提示で貸切風呂 ひと風呂無料になります

『いいなぁ』
ということで真ん中ちゃんとお孫も誘ってみた

最近お風呂に入りたがらない母も誘ってみよう
ドクターと相談したところ
『全く初めての場所に行くより以前行って楽しかったところがいいですよ』
と勧めてくれました
ならば石和温泉でいいかも
誘ったところ返事は『NO!』
ひ孫と行かれるのもそんなにないと思うよ、と脅かし(笑)
無理やり参加させました( `ー´)ノ

---車中での会話---

石和温泉は過去にあひたんがクイズの賞金で宿泊券をもらったことがあります
夫、あひたん、息子(まだ乳児だった)、母、義母
子育て真っ最中で余裕もなかったので記憶がとんでました


『あたしは石和温泉に2回行ってるんだよ。誰と行ったっけな』
『あひたんと行ってるよ』
『そうか、お父さんと行ったか』(父と勘違い)
『違うよ。あひたんたちとお義母さんと行ったんだよ』
『あら、良く覚えていたね』

----数分後----

『あたしは石和温泉に2回行ってるんだよ。誰と行ったっけな』
『あひたんと行ってるよ』
『そうか、お父さんと行ったか』

最近はこんな会話が増えました
ことあるごとに携帯に着信アリ
折り返すと、なぜ電話をしてきたのか覚えていない(泣)

金銭感覚がなくなってる
お風呂嫌がる
食べたことを忘れる
財布、携帯、保険証がなくなる

週イチで実家に帰って様子をみていたこともあり
置いていけなかったんです


末っ子に相談したところ
『連れて行けばいいじゃん、忘れちゃってもその時に楽しそうだったらいいじゃん』
さすが現場の人間は前向きなアドバイスをしてくれる


さてさて
首都高は夫が運転
真ん中ちゃん宅に迎えに行き
昼食をとってからあひたんと交代

高速走行しばらく走ると
『ねね、ね!右ルートと左ルートって何!』
『どっちでもいいよ』
『どっちか言ってよ(左側走行中)』
『じゃあ、右行けば』
『ひぇ~(泣)』

『しばらく行けば合流するから』

なんでやねん
合流すると先に言っておくれよ

やっぱ車の運転は苦手だ


ナビをたよりに石和温泉に向かって走る
鵜飼橋を渡ろうとしたら
川向こうからズドーンっ!
なんじゃっ
車が揺れた
ポンタくん打たれたかも

『川岸に沢山の人がいるよ』

川中島合戦戦国絵巻が開催中でした
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

かなり渋滞していたので
車中から合戦の様子を観戦
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは


宿に到着~♪

さっそく夫お待ちかねのお風呂です(*^m^*) ムフッ
内風呂と露天があります

家族風呂露天
露天風呂

家族風呂内湯
こちらは内風呂

久しぶりに温泉を堪能して
つぎは夕飯です


夫と真ん中ちゃんは
ステーキセット

ステーキセット1
サラダ

ステーキセット2
コーンスープ

ステーキセット3
ステーキ(パンorライスつき)



あひたんと母は和食セット

母とはんぶんこ
いつもはほんの少しだけ欲しいと言う母は
お風呂に入りたくないものだからビールのおかわりをせがみます(*≧m≦*)ププッ
だめよ~ダメダメ

和食1
山独活味噌和え
お造り
鰆香焼き
帆立若葉蒸し
桜海老のかき揚げ
和食2
陶板焼き

和食3
若竹の真丈
ご飯(おしんこ付き)

和食4
若桃のコンポート


山育ちの母は独活が懐かしかったようです


ひとあし先に部屋で離乳食を食べたお孫ちゃんは
真ん中ちゃんの携帯で視聴中
株価がきになるでしゅ
周りにお子様がいないせいか
仲居さんたちが見にきてくれますが
見向きもせず(笑)

お風呂は
夫、母、お孫の介助をしたので
ひと風呂×3
翌朝早朝風呂×1


お腹いっぱい浸ってきました(*^m^*) ムフッ


翌日に続く。。。

theme : 温泉♪
genre : 旅行

鏡の中の笑顔たち♪

試写会に行って来ました


鏡の中の笑顔たち


ひとりの美容師が
訪問美容をとおして技術だけでなく大切なものを見つけるおはなし


上映前に舞台挨拶があり
女優さんの美しさは凡人とは違うことを認識し(笑)
ストーリーに引き込まれてゆきました





娘と同じ介護職員が登場します
スクリーンでは利用者さん、みな優等生(?)です
実際の現場はもっと酷な労働だと思っています
そんな中で
主人公が『なぜ、介護の仕事を選んだのか』を問います

おっと、ネタばれ厳禁だ

美容師は鏡の中で会話するんですよね
笑顔も鏡の中で確認する
なるほど(*^m^*) ムフッ




最新の流行りのスタイリングをしてもらうために美容院に行く人
イメージチェンジをしてみようと冒険する人
自分でまとまらなくなってしょうがなく行く人(オシャレじゃないあひはこれだな

だけど
行きたくても行かれない事情がある人はたくさんいます





夫が
急性期にお世話になった病院では
カット訪問日は月イチでした
訪問日が終わったあとに入院してしまったのでひと月はカットをしてあげられませんでした
(倒れる直前にカットしていればひと月だけど実際はもっとだったのよ)

リハビリの病院に転院して
楽しみにしていたのを思い出します


だけど
退院して
理髪店に行くのが難しくなりました
自分の身体を支えられなくなっていたから
バリアフリーでないと店内に入れない

だから
短時間で長さだけをカットしてくれる理髪店を探しました

イケメンの俳優さんのスナップを持って
『このヘアスタイルに』
なんて言えなくなっちゃったんですよね
こんな自分がお願いするのは申し訳ないって思ってるのかな

ストーリーとは離れてしまうんだけど
いろんなことを思い出して涙がでました(・・、)




そういえば
理容師のブロ友さんも訪問カットに行かれてるんです
そうそう
電話でお願いしてカットに行ったっけな
ご主人にスタイリングして頂いている時の夫の笑顔はキラキラでしたっけね


ちょっとだけ遠いので
なかなか行く機会が減ってしまっているけれど
また行きたいな

theme : 邦画
genre : 映画

意思の疎通ができてなかった。。。

ダッフィと撮り直ししたかったのと
末っ子ちゃんが行くと言っていたので
仕事帰りに合流しようとテクテクテク


『今どこぉ~』
『ポリネシアンテラスレストラン』


(^・ω・^).....ンニュニュ?
そんなとこあったっけ

『ロストリバー?』
『アドベンチャー』

(^・ω・^).....ンニュニュ?
あどべんちゃー


それってランドじゃないのぉ
『そうですけど』
『今日シーに行くって言ったじゃん』
『あら、行かないって言うから変えたの』


。。。。(( T_T)トボトボ


いいもん。
ダッフィーになでなでしてもらうもん(。-_-。)ポッ


目の前に行ったら超ゲンキになっちゃって
ハイタッチの連続
おててぶらぶらのお揃いポーズもしてもらいました
今度は目に星(-ω☆)キラリも入らずバッチリよ( `ー´)ノ


この日4/28は
もうGWに入ってる人もいたのかな
先週よりも混んでいました

とりあえず
タワテラとトイマニ1回ずつ

継続が肝心
火山は確実に狙えるんだけど
グリーメンがなぁ。。。


食事をする時間がなくなってしまったので
地元でいつものほろ酔い気分を味わおうかな
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは


なぜか駅トイレで末っ子ちゃんに会う(笑)
食事に付き合ってくれることに
レストランで食事したにもかかわらずオーダーしてる
しかも食べきれず
あひたんのお腹に入っていたのでした(Ο_◇_)Ο ゴンッ

theme : 東京ディズニーリゾート
genre : 旅行

目標から遠のく。。。

近づいたはずだったのに


どうしちゃったんでぃ( `ー´)ノ


おちた


それでは落ちてきます

ホテル
今頃気がついたのだ

タワテラ
ホテルの表示が変わることを( ゜o゜)ハッ



この日4/21は
かなり空いていてアフター6で入園したのに
ダッフィとお写真撮ってからタワテラ2回
トイマニ1回
センターオブジアース2回も乗れました
センターは休止期間があったので久しぶりです

こわいわね
疲れていたからか
右奥の洞窟入り口にいる人が顔の目の部分見えちゃって
ひとり『ひぃーーーっ!』ってなっちゃった
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

ダッフィと撮ってもらったフォトを購入しようと思ったら
目に星が(-ω☆)キラリ

もいっかい行って来ないと




やっぱ春休みとGWの合間はおススメです(*/∇\*)キャ

theme : 東京ディズニーリゾート
genre : 旅行

4月に読んだ本♪

2015年4月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2655ページ
ナイス数:119ナイス

ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 (新潮文庫)ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻 (新潮文庫)感想
メディアの取り上げ方ってそんなもんだよね。募る感情はただ、真実が知りたい。
読了日:4月2日 著者:宮部みゆき


ソロモンの偽証 第II部 決意ソロモンの偽証 第II部 決意感想
傷ついているのは当事者だけではない。立ち上がったクラスメイトがいよいよ学校内裁判を開廷する。調べ上げた事実と巻末の衝撃的な告白はどう結末を迎えるのだろう。
読了日:4月10日 著者:宮部みゆき


おかんメールおかんメール感想
家族間のほのぼのとした関係が伝わってきます。母と電車の中で読みあって大笑いしました。 良い関係ほどこの本が引き立つように感じます。
読了日:4月25日 著者:


ソロモンの偽証 第III部 法廷ソロモンの偽証 第III部 法廷感想
人間関係は時に残酷な結末を迎えるものなんだな。思春期の多感な年頃にこれだけの大事をやり遂げた達成感は読者に良い影響を与えたのではと思う。
読了日:4月25日 著者:宮部みゆき


食楽 2014年 12月号 [雑誌]食楽 2014年 12月号 [雑誌]感想
赤身の牛肉に赤ワイン。さすがに男の肉パーティに参加しないけど、うん。ご馳走さま。
読了日:4月25日 著者:


ソロモンの偽証: 第III部 法廷 下巻 (新潮文庫)ソロモンの偽証: 第III部 法廷 下巻 (新潮文庫)感想
『負の方程式』を読むために借りた文庫。20年後のある事件にかかわっている女性弁護士さん。ご主人さんは。。。うん、そうこなくっちゃ(笑)
読了日:4月30日 著者:宮部みゆき






ソロモンの・・・ハマりましたよ
大作を貸してくださった夫の知り合いさんに感謝です

おかんメールは家族の危機を救ってくれるかも(笑)
投稿してる家族も愛しいおかんのメールを世の中に提供してるのよね
愛情のおすそ分け、受取りましょ

theme : 読書メーター
genre : 小説・文学

ブログランキング
参加しています

FC2ブログランキング

こちらにも参加しています♪
プロフィール

あひたん

Author:あひたん
FC2ブログへようこそ!

夫☆あひたん☆息子☆真ん中娘☆末っ子娘の5人家族

夫は脳梗塞からの右片麻痺
寒い季節は緊張して動きが鈍くなりますが
デイサービスでは人気者♪
お茶会を楽しんでいるようです^^


息子は結婚して
お嫁ちゃまとラブラブ中
念願の長男くんが誕生です

真ん中娘はキャリアウーマンを目指していましたが
電撃結婚
そして長女ちゃんが産まれました

末っ子娘は介護職員
とりあえず3年頑張る♪
3年は経過いたしましたが
リーダーとして継続中
ストレス発散は全て舞浜
家にいるより夢の国にいる方が多いです

母はアルツハイマー型認知症
週2ペースで実家に通っています
ご近所さまの協力にただ感謝の毎日です♪


どちらかというと
窮地、試練の連続ですが(笑)
辛いことばかり書いても凹むだけ

お気に入りや
こんなことあったよ
(たまに愚痴もね)
などなど紹介します。

人生いろいろ♪
良い事ばかりではないけれど
生きているだけで丸儲けさ♪
ってことにしようか
(*≧m≦*)ププッ

たま~に訪問履歴から
みなさまのところにお邪魔するかもしれません
コメント残せなかったらごめんなさい(*/∇\*)キャ

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ +

2017年 04月 【19件】
2017年 03月 【13件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【18件】
2016年 07月 【18件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【15件】
2016年 03月 【14件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【11件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【12件】
2015年 08月 【16件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【9件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【16件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【23件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【17件】
2014年 05月 【16件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【23件】
2013年 10月 【22件】
2013年 09月 【20件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【23件】
2013年 06月 【18件】
2013年 05月 【18件】
2013年 04月 【21件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【16件】
2013年 01月 【8件】
2012年 11月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【12件】
2011年 03月 【22件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【19件】
2010年 09月 【22件】
2010年 08月 【26件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【26件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【18件】
2009年 10月 【25件】
2009年 09月 【15件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【19件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【25件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【36件】
2008年 11月 【21件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【27件】
2008年 07月 【34件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【22件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【15件】

blogram
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
モブログはこちら
QR
モラタメさん♪
モラって♪タメして♪
Bellunaさん♪