FC2ブログ

輪行の旅♪山形編(宿泊)20190525

肘折希望大橋を
ジェットコースターのようにおりていくと

湯の里
肘折温泉郷
せまーい道にそれぞれの持ち味を生かした旅館が迎えてくれます

鶴岡肘折 (3)

旧郵便局
現在は川向うに移転されていますが
こちらは現存されて湯治客の映えスポットになっています

本日お世話になるのは
西本屋旅館さん
師匠が湯治を味わって欲しいと弟さんを偵察に送り
称賛されたお墨付き
肘折温泉が大好きなご家族が経営されており
お人柄もモチロン
湯治料金もリーズナブルです




鶴岡肘折 (7)


外湯の上の湯は宿泊者は無料で入れます
内湯とは源泉が違うそうです
歩いて10秒
目の前なので慌てて入りに行きました



夕飯はお部屋で
ご飯の量を尋ねられたので大盛り!と
本当に大盛りでした
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
どんぶり飯だよね
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

鶴岡肘折 (8)

調理も出来る台所があるので食材飲料(アルコールも含め)OK
ただし店舗さんは18:30に閉店してしまうとのことで慌てて買いに行きました
ビールチュウハイハイボール
酒のアテにむぎ味噌
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
土産は明日の朝市で買うといい
朝市も楽しみです


それでも足りなくてお銚子を追加でオーダー
久しぶりに師匠が酔ってたかな
結構飲んでしまったのでテンコ盛りご飯はジップロックに入れて翌日のおにぎりにしよう
共同冷蔵庫があるのも有り難い



あひは早く内湯に入りたくて
さっさと引き揚げ
ひとり金魚風呂に
こちらの内湯は岩風呂と金魚風呂があり
水槽の金魚を見ながらお風呂に入れます

源泉かけ流しで60度近くなるので水を足してくださいと
お客さまがいらしたのでそのまま適温の温泉に入りましたが

夜中、朝方と2回入りに行ったところ
あっぢぃ!
二か所の蛇口を全開で30分近くかかります
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

温泉のおかげて
疲れも癒され食欲も増す

鶴岡肘折 (11)

朝食の前に朝市へ
地元のおかあさんたちが
山菜や漬物
ちまきなどを売りに来ています

わらびが欲しかったんだよな
わらびなんて千葉でも採れんだろ
ここでしか採れない山菜を買ってみな


みなって言われても(笑)

会話を聞いていたおばちゃん
赤みず(うわばみそう)を勧めてきた

長めの葉っぱ

『おばちゃん、私たち自転車で来てるから背負って帰れないんだ』

全然聞いてない
一把300円だけど二把500円で良いって
もう包んでる

荷物大変なのにな

食べ方を教えてくれたんだけど
わかんない
長いのはポキっと折ってもいいょって言うのはわかった(笑)

師匠がなるべく折らないで持ち帰れとギュウギュウに新聞紙で包んでくれました
この人、不要な新聞紙がどこにあるのか初めての宿なのに把握してる
面白い人です
他にも行者にんにくとかなんとかっていう葉っぱも買えと言う
チューリップみたいな葉っぱ食べるの嫌だよ

ふき、ぜんまい、わらび、こごみ?しどけ?あいこ?
やっぱばーちゃんに山菜の種類を教えてもらっておけばよかったに

鶴岡肘折 (15)

買っちった
帰りは新聞に包まれた赤みずを背負って下りて行くのね(*≧m≦*)ププッ

赤みず(うわばみそう)
ちょっとかじってみたけどえぐみもなく味もない
旅館の台所でちょっと茹でてみた
鮮やかな緑色に変わりミツバの親分を想像したんだけど
やはり味ない

根元が赤いから赤みず
ビタミンCがすごいらしい
葉っぱは食べないと書いてあった
食べちゃったよ
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
ネットで検索したら一把600円(送料別)って書いてあったよ
すでに今期終了とも

鶴岡肘折 (17)


うっかりご飯の量を通常にしてもらうの忘れてて
朝ごはんもテンコ盛り
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
師匠のご飯も半分頂きました


腹ごしらえもできたところで
出発するよ~


夜遅くまで筍を煮てくださったおかあさん
ご馳走さまでした
次回は岩風呂にも入ってみたいです

theme : ロードバイク
genre : スポーツ

tag : おでかけ ロードバイク 輪行

輪行の旅♪山形編(2日目)20190525

朝食後
知憩軒のおかあさんにご挨拶をし
いざ、出発~

まずは鶴岡駅に向かいます
昨晩は見事にバタンキュー
朝もご飯おかわりしてますからね
ドンとこい
どすこいだ


鶴岡肘折 (84)

みんな大好き月山を背景に
うーん、見えてないね

112号線をひたすら走ります


(^・ω・^).....ンニュニュ?
このブログはマップを確認しながら書いていますが
112号線沿いに
アル・ケッチァーノ発見
鶴岡市のグルメを検索すると必ずヒットするイタリアンです
ここにあったんだ~o(*^^*)o

車が多いね
師匠が1本なかの道路に変更するって
荘内銀行鶴岡南支店を左折
内川を超えて右折
道なりに走れば鶴岡市役所に出ます
お、通行止め
お祭りやってました
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

内川沿いを走り鶴岡駅に到着

電車に乗るぞ
輪行袋に入れる

鶴岡まで
走行距離11.73km

羽越線
10:51鶴岡乗車
11:09余目着

陸羽西線に乗り換えです
1時間ちょっとあるので駅前で腹ごしらえ

師匠は駅構内で食べるって
赤シャツさんと駅前の一幸食堂さんへ

ラーメン食べようって入ったのに
ここお蕎麦屋さんではごにょごにょ

二人で中華そばをオーダー
電車の時間は大丈夫ですかって気遣ってくださいました

鶴岡肘折 (89)

この中華そば
美味しかったんですよぉ(*^m^*) ムフッ

地元の方たちは
タンメンをオーダーする人が多かったな
(タンメンにすれば良かったかしら)

3人のおばちゃんが手際よく作ってくれます
ありがとのぉ~って
ほっこり


鶴岡肘折 (90)

駅前はもっと栄えていると思っていた余目駅
長閑な駅でした

鶴岡肘折 (91)

おくりびとのワンシーン
撮影場所からのワンカット

観てないから知らないのだ

12:03余目乗車
12:42升形着

陸羽西線はワンマン2両
師匠は運転手の後ろに自転車を置くようにと言ったんだけど
1両目は混んでいます
赤シャツさんと2両目に移動
あまり後ろに行くなよ

運転手さんも『新庄で降りるなら後ろの方でも良いですよ』って言ってたっけ
なんでだろ


謎は解けた
途中の駅は運転手後ろのドアしかあかないんです
乗ってくる人もワンマンカー乗車口ってドアが決まってるの

升形で降りるの聞いてなくて運転手さんに終点で降りるって言っちゃったよ
ドキドキ
間に合わなかったら
ドキドキ
景色は左側が最上川です

ワンマンカーなので運転手さんは乗客の確認や運賃支払い等忙しそうだけど
この線の運転手さん景色も運転もとても楽しそうです
トンネル手前で汽笛
蛍光灯の消灯や点灯も運転手さんが手動でやってるんだよね



ここから走ります
走りたくてうずうず(*≧m≦*)ププッ

地獄の始まりでござる。。。


鶴岡肘折 (97)

升形駅は無人駅
トイレもありません
自販機もありません

鶴岡肘折 (98)

踏切を渡り
反対からくる電車と遭遇


セブンイレブンでトイレ&飲料確保
458号線を突っ走ります

鶴岡肘折 (100)

撮らなくていいのかと促されて撮った表示板
肘折温泉はコッチダヨー


最上川を見ながら上って行きます
大蔵村の表示あり

肘折温泉は大蔵村にあるんだ

なんだ近いじゃんね


鶴岡肘折 (95)

んもう、ここからが大変で
上り坂があったと思へば下る

こんなの序の口だぞ

行けども上り坂
ローダーに会うこともありません
気持ちいいけど少し不安


肘折温泉に着く手前がかなりキツイとは聞いていましたが
どのくらいキツイのかこれから思い知ることになります

途中で寄った林商店
呉服屋さんだったのね
自販機で購入したコーラがすごく美味しかった
滅多に飲まないコーラです



さあ、まだまだですよ~
追い抜いてゆく車のエンジン音を聞きながら
この辺が標高マックスではなかろうかと自己判断


鶴岡肘折 (106)

温泉♪温泉♪と力を振り絞って上って来ましたが
えーん、違うのぉ

ヤメた
野草や樹木観察の旅に切り替えます


鶴岡肘折 (102)

鶴岡市内では既に満開だった
ヤツデみたいなこの葉っぱ

こちらではまだ咲ききっておらずチラホラ

鶴岡肘折 (105)

ふっくらしたキャンデイの包み紙のようなつぼみの中に
ぜーんぶ入ってるのよ
なぜか関心してしまう


鶴岡肘折 (107)

これは山桜なのかな

鶴岡肘折 (109)


あと6キロないよ(勝手にGPSで検索しちゃいました)
自転車に跨り走り出す

湯の台牧場手前の直線コース
これがなかなか進まない
なんだろ、パンクしちゃったのかな
足取りも重く気持も凹む
同じ事を赤シャツさんも思っていたそう
(実はゆるーい上り坂でした)



そして難関
肘折温泉トンネルは怖い。。。。

まだ雪が残っています
この日も30度越えだったけれど
日かげは涼しく
トンネル内は寒いです

鶴岡肘折 (110)


いぇーい
ガンガン走る下り坂

帰りはここを押して帰るんだからな

頭は温泉
なーんにも聞こえません
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは


鶴岡肘折 (20)


肘折希望大橋
2012年に地滑りが起きて道路が崩落してしまった所に架けた橋です
ジェットコースターみたいな橋桁がすごい
雪崩が起きても壊れないように作られたそうです



着いた~(*/∇\*)キャ
雨天の場合は新庄でロードバイクを預け
村営バスで移動する予定だったそう

でもさ、バスなんて通ってなかったよね
おおくらくんって温泉の送迎バスくらいでさ

これが村営バスでした
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
すれ違うたびに
いいなー、おおくらくん
と羨ましく思ったものでした
大蔵村でっかいんだ

17:30宿に到着

外湯は18:00までだって
大急ぎで上の湯へ
生き返りました
温泉最高







肘折へ
走行距離23.55km

theme : ロードバイク
genre : スポーツ

tag : おでかけ ロードバイク 輪行

輪行の旅♪山形編(宿泊)20190524

知憩軒さん
師匠お勧めの農家民宿です
念願叶いました


鶴岡肘折 (66)

鶴岡肘折 (82)


食事は母屋の1階で
宿泊は別棟で一日ひと組限定です
農家レストランとして日帰りのランチもやっているそうです

鶴岡肘折 (71)

鶴岡肘折 (69)
奥の納屋にはつばめの巣が
自転車を仕舞わせていただいたので飛び出してきました
夕刻の空を飛びまわります



田舎を思い出すんだな



鶴岡肘折 (72)

お夕飯まで猫ちゃんと待ちます
のどかな夕暮れ
虫の声と鳥のさえずりしか聞こえません

鶴岡肘折 (73)


お夕飯
野菜の煮物
いかの煮付け
身欠きにしんの煮物
炊き合わせ
箸休めの野菜たち
ごま豆腐

全てが美味しく
優しい味付けで涙がでるほど懐かしい

ごま豆腐は絶品です


鶴岡肘折 (74)


みぃちゃん
月を見ていたのかな
このあと宿舎の屋根を歩いていました
のらちゃんなんだって
とても幸せな生活だね



おかあさんの長南光さん
素敵な方です
田舎料理でもてなし
絵画、詩、機織り
とにかく物知り
会話が途切れることがありません

翌日43名の予約が入っているそうで寝ずに準備されるとのこと
合い間にのらにゃんたちの世話をしに出かけるとも
定休日には地元で独居の方を訪問お手伝いすることも
23歳から親御さんの世話をしながら農家の仕事をしていたそうです
だから身体に優しい旬のものを作り食べさせてきたって
その頃介護施設なんてないものって



私には時間がなくて。。。と話すと
みんな同じ24時間しかないんだよ
同時進行できるものはしないと足りなくなるよって
してるつもりだけれど足りないのよ
何で足りないのって
テレビ見る時間なんてないよって
うわっ!そこだ(笑)
やりたいことを優先して時間をつかわないともったいないよって
ごもっとも


鶴岡肘折 (77)

これ
せりの花なんだって
知らなかった
ばーちゃんを想い偲びます

鶴岡肘折 (76)

夜は更け
先におひらきした赤シャツさんが
おかあさんを気遣ってあひたちを叱りにきてくれました
宵っ張りはいけません


今日こそは満天の星が見られると思ったら
そうでもなかった
星座は見つけやすいくらいに瞬いていましたが残念でした


一度も起きることなく翌朝を迎え
既に赤シャツさんも師匠も散歩に出ており
あひだけ寝坊的な
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは



鶴岡肘折 (80)



鶴岡肘折 (79)


わらびってたたきが出来るんだね
梅干しで目が覚め
ふき味噌、むぎ味噌でご飯おかわり

師匠ににらまれるも食欲が止まりません
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
さあ、今日は月山の向こう
肘折温泉に向かいます


おかあさん
美味しいごちそうと貴重な時間をありがとうございました
旅の思い出帳には全国、いや海外からもお客さまがいらして思い出を綴っています

予約が取りにくいんだって
師匠がいつも言っていました


気になったのはおかあさん体調を崩されていました
治り際だとおっしゃっていましたが
症状があひと全く一緒
長引くんだこれが

43名のお客さまをおもてなししたら少し落ち着くとおっしゃっていました
ひと段落してまた忙しい日々を送っているのかな


自転車で行くのやめてここから宅配で送ってしまいな
月山の登山口から上って行って向こう側にスキーで降りていけばすぐだよ
笑いながら話してくれたんだけど
旅を終えた今、意味がわかった気がします

theme : ロードバイク
genre : スポーツ

tag : 輪行 旅行 ロードバイク

輪行の旅♪山形編(1日目)20190524

藤沢周平と松尾芭蕉を勉強しておくこと
『へいへい(するつもりだったけれど無理だな)』

乗車券は東京-新潟-余目-新庄-小牛田-仙台-大宮まで通しで買うこと
特急券は東京-新潟-あつみ温泉、仙台-東京間を買うこと
みどりの窓口は混雑している時は買わないこと
空気圧は必ず100以上!


通勤以外滅多に乗らないのでちんぷんかんぷん
空いている時間帯に何度か足を運びましたが職場の最寄り駅はビジネスマンが多い
いつ行っても長蛇の列
購入したのは前日夜でした


GW前に購入したロードバイク
欲しかったキャノンデールを諦めて当初予定していたジャイアントにしました
店員さんに勧められたのは女性専用ロード
初めてのお店でおばちゃんが来たら初心者用を勧めるよね
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
あひも妥協しちゃったので勧められるがままに購入
カタログを見ながら(このブレーキ外しておいた方がいいかもな)
要所要所で気になる箇所があり店員さんに相談すると
重量的にはそんなに問題ないのでつけておいて大丈夫ですよと言われました


師匠から雷が落ちました
『なんでフラットバーにブレーキがついてんだよ!!』
知らんよ、ついてたんだもん
『行くまでに外してこい!!』
かなーりご立腹
外してもらいに出かけました
師匠はスパルタですね~って(笑)



当日は7:20東京駅21番線2号車あたりで集合
平日なのでラッシュに巻き込まれるかもと途中まで夫に送ってもらい
少々混んでいた総武快速線で向いました
逆方向からは赤シャツさん
乗車時間ほぼ同時刻(笑)
この凸凹コンビどうなるでしょうか
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは


鶴岡肘折 (40)

7:48上越新幹線MAXとき305号に乗車

鶴岡肘折 (42)

2階建の新幹線は複数で輪行する場合
自転車を置くのに迷惑になります
最近は社内販売がなくなったのでまだ良いのですが通路をふさがないように細心の注意を払います
かといってバゲッジ置き場には他の方の利用を考えて置けません

近々2階建て新幹線はなくなるらしい
お2階に座りたいんだけど遠慮してホームすれすれの地階へ

鶴岡肘折 (44)

9:56新潟到着
羽越線新白経由でいなほ3号に乗車します
1時間あるので新潟駅周辺を散策

鶴岡肘折 (50)

市役所を案内してやるだのなんだの言われて連れて行かれたのはコチラ

鶴岡肘折 (48)

行きつけのお店なんだって
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは
新潟の夜を過ごすことがあれば是非伺います

鶴岡肘折 (51)

新潟駅はただ今改装中
40年以上も同じ風景だった駅舎も次々と変わっているそうです
ここの風景は40年前と同じだ
教えてくれた場所をパチリとしたのに削除してた
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

10:57いなほ3号乗車

予定表にはあつみ温泉よりも手前の府屋着の時刻も表示されていました

鶴岡肘折 (54)
車窓から

君たち、この景色を見て走りたいと思わないのかね
あひも赤シャツさんもこれからの道のりがどれほどのものかわからないので
首を横にブルンブルン
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

本当は府屋よりもずっと手前の坂町か村上から走って欲しかったそうです
日本海を左に見ながら走るのは気持ちよさそうだろう

府屋になっても下りる準備をしない
予定通りあつみ温泉12:25着です

ここから走ります
鶴岡肘折 (55)

鶴岡肘折 (57)

組み立てているとここでまたもや雷が
『なんでこんなもんがついてんだよ!』
たぶん怒られると思ったんだけど取る時間がありませんで(笑)
自転車ベル、タイヤ反射板
要りませんて

13:00出発~( `ー´)ノ
あれ、いつから山形県に

暮坪の立岩
ウミネコの声を聞きながら
気持ち良く走ります

ここで写真を旦那くんに送る
我が家のメンメンは自転車で走る楽しさを知りませんからね

『おぉ!火曜サスペンスや!これでもっと波があれば最高 ( ̄∇ ̄)』

あざーす

小波渡を通り過ぎ
三瀬駅方面に向かうため羽越線と並走していた国道7号線から離れます
翌日小波渡付近で自衛隊のトラックが海に横転し通行止めになったとニュースで知りました
1日遅ければ日本海は走れなかったことになります

由良峠を超えて庄内平野に入ります
宿に着く前に疲れをとりましょう
湯田川温泉へ

鶴岡肘折 (63)

共同温泉正面の湯
船見商店で200円の入湯券を購入します
おばーちゃまたちの憩いの場
何を話しているのか全然わからんぽ

鶴岡肘折 (64)

宿に寄る前に藤沢周平の正家があった所へ

途中ローダーとすれ違う
筋骨隆々かっちょいい


しばらく写真を撮っていると先ほどの筋骨隆々かっちょいいローダーが
手袋の落し物を届けてくれました
あひではない
赤シャツさんでもない
師匠だった
あは( ´ ▽ ` )あはあは( ´ ▽ ` )あは

ウェアをみると海上自衛隊とある
自衛官さんでした
酒田から来たのかな

鶴岡肘折 (65)


こちらの川は小説に良く出てくる内川
読んでないのでちんぷんかんぷん

通り過ぎる男子学生が挨拶をしてくれます
この土地の男子学生さんはとても礼儀正しい


本日の宿は念願の知憩軒さんです
まだまだ道のりは続きますが宿編に続く。。。




本日の走行距離38.86km
あつみから鶴岡

思ったほど疲れておりません
走ってないもんね(*≧m≦*)ププッ

theme : ロードバイク
genre : スポーツ

tag : おでかけ 輪行 旅行 ロードバイク

ブログランキング
参加しています

FC2ブログランキング

こちらにも参加しています♪
プロフィール

あひたん

Author:あひたん
FC2ブログへようこそ!


あひたん
息子
真ん中娘
末っ子娘の5人家族

子供たちは
自立しているので
通常は夫と二人の生活ですが
なぜかわちゃわちゃ
騒々しい我が家なのだ



夫は脳梗塞からの右片麻痺
発症して9年経ちます
最近はヘルニアの手術をしてリハビリ継続中
デイサービスでは人気者♪
お茶会を楽しんでいるようです


息子は結婚し
念願の長男くんも1歳

真ん中娘はキャリアウーマンを目指していましたが
電撃結婚
長女ちゃんが産まれました
今年は長男くんが産まれました
にゃんこのポコ太とおとめも同居しています


末っ子娘は介護職を昨年退職し
現在は販売員として働いています
お給料は減っても充実しており楽しそう
(*^m^*) ムフッ


母はアルツハイマー型認知症
昨年11月に脳出血を発症し
自宅に戻るためにリハビリ中♪
老健から退所したのですが自宅に戻るには心配で
平日はショートステイ
週末は我が家で生活しています



どちらかというと
窮地、試練の連続ですが(笑)
辛いことばかり書いても
凹むだけ

お気に入りや
こんなことあったよ
(たまに愚痴もね)
などなど紹介します。

人生いろいろ♪
良い事ばかりではないけれど
生きているだけで丸儲けさ♪
ってことにしようか
(*≧m≦*)ププッ

たま~に訪問履歴から
みなさまのところにお邪魔するかもしれません
コメント残せなかったらごめんなさい(*/∇\*)キャ

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
カテゴリー
過去ログ +

2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【9件】
2019年 05月 【6件】
2019年 04月 【8件】
2019年 03月 【12件】
2019年 02月 【5件】
2019年 01月 【10件】
2018年 12月 【6件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【10件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【9件】
2018年 07月 【9件】
2018年 06月 【7件】
2018年 05月 【7件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【11件】
2018年 02月 【9件】
2018年 01月 【10件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【7件】
2017年 10月 【11件】
2017年 09月 【13件】
2017年 08月 【12件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【8件】
2017年 04月 【19件】
2017年 03月 【13件】
2017年 02月 【10件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【6件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【12件】
2016年 08月 【18件】
2016年 07月 【18件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【15件】
2016年 03月 【14件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【11件】
2015年 10月 【7件】
2015年 09月 【12件】
2015年 08月 【16件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【9件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【16件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【20件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【23件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【27件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【17件】
2014年 05月 【16件】
2014年 04月 【17件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【23件】
2013年 10月 【22件】
2013年 09月 【20件】
2013年 08月 【14件】
2013年 07月 【23件】
2013年 06月 【18件】
2013年 05月 【18件】
2013年 04月 【21件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【16件】
2013年 01月 【8件】
2012年 11月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【8件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【12件】
2011年 03月 【22件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【19件】
2010年 09月 【22件】
2010年 08月 【26件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【25件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【26件】
2010年 01月 【22件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【18件】
2009年 10月 【25件】
2009年 09月 【15件】
2009年 08月 【19件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【19件】
2009年 05月 【29件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【25件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【36件】
2008年 11月 【21件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【27件】
2008年 07月 【34件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【32件】
2008年 04月 【22件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【21件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【15件】

blogram
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

BlogPeople
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
モブログはこちら
QR
モラタメさん♪
モラって♪タメして♪